未経験でも産業保健師になれる?

保健師求人TOP >> 人気の産業保健師特集 >> 未経験でも産業保健師になれる?

未経験でも産業保健師になれる?

転職をするにあたって、経験の有無が重視される傾向があります。産業保健師に関しても、できれば即戦力を雇いたいという本音はあります。もともと医療関係の企業でないことも多く、なかなか育てることができない事情もあるからです。しかし求人情報を見てみると、未経験者でもOKという求人は結構多いです。というのは、産業保健という概念が出てきてまだ日が浅いからという事情があるからです。このため、まだ日本国内では産業保健師として活動している人の絶対数が足りません。そこで未経験者でも、保健師の資格を持っている人であれば雇用しようという企業も多いわけです。

ただし未経験者OKということと、産業保健について全く知らなくていいというのはまた別次元の話です。やはり未経験者でも、産業保健に関する基本的な知識は身に着けておくべきです。では未経験者が専門的な知識を獲得するためには、どうすればいいのでしょうか?現在産業保健に関するセミナーや研修会が、日本全国で開催されています。このようなセミナーや研修会に参加してみましょう。そうすれば、経験がなくても専門的な知識を身に着けられます。セミナーや研修会のレベルも様々で、初心者のためのものもあれば、専門分野に特化したものまであります。またこのようなセミナーや研修会に参加することで、実際に産業保健師として活躍している人と交流できるかもしれません。実際の現場の情報を得られるのは、未経験者として大きいのではありませんか?

またこのようなセミナーや研修会に参加経験のあることは、面接などでもアピール材料になります。しかしせっかく経験を積んでいても、うまくアピールできなければ意味がありません。そこで転職エージェントに登録してみましょう。キャリアコンサルタントが面接でのアピールの仕方を、皆さんのケースに合わせて指導してくれます。面接をいかにうまく乗り切るか、アピールできるかが採用のための重要なポイントです。

転職エージェントもいくつかありますが、その中でもおすすめなのがナースフルです。リクルートグループのサイトなので、安心して利用できます。キャリアコンサルタントはいずれも経験豊富なので、皆さんの希望する条件の求人情報を見つけてくれます。その他には、ナース人材バンクも転職活動をする時には押さえておきたいサイトといえます。登録から入職するまでのステップで、料金が発生することは一切ありません。非公開求人も多数抱えていて、積極的に紹介してくれます。


Copyright (C) 2014-2017 保健師の求人まとめサイト All Rights Reserved.